2016年07月26日

蒲生神社、2人の偉人 §220

2016072015320000.jpg



九鬼トシユキです。

初代横綱として名前が知られる明石志賀之助。
宇都宮の出身で、
「蒲生神社」境内には像と手形があります。

明石志賀之助の身長と体重は、

身長251センチ
体重185キロ

大きさの比較によく登場する小錦さんを調べてみると、

身長187センチ
体重275キロ


小錦さんを調べて思ったのは、
明石志賀之助のBMIは29.36。
想像してみると…
251センチの身長に185キロの体重というのは、細身の力士なんだと思います。

実在の人物かどうかは不明ながらも…
初代横綱として名前を刻んでいる力士が宇都宮出身とされているのは、
興味をそそられる事です!


ちなみに、
明石志賀之助の像と手形がある「蒲生神社」は、
蒲生君平を祀った神社です。
宇都宮生まれの蒲生君平は天皇陵を調査し、
誰もが聞いたことのある古墳の形「前方後円墳」
その名称を作ったのは蒲生君平です。

学問の神として今日でも親しまれている蒲生君平もまた、
興味をそそられる郷土の歴史ですね!

今日もありがとうございます!

☆フォーチュン九鬼☆


「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 九鬼トシユキ at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック