2017年11月03日

日照時間を調べてみました §256

九鬼トシユキです。

10月15日に発表された農林水産省のデータによると、
栃木県の米の作況指数が「93」
栃木県だけ「不良」の数値となっています。

NEC_0990.jpg


確かに雨降りの日が続き、
あまり夏らしい夏とは言えなかった8月。

栃木県の8月の日照時間は54時間で、
観測史上2番目に少ない数字です。
お隣の群馬県や茨城県の半分でした。

米の不作で思い出すのは1993年。
不作により起こった外国のお米輸入騒動です。
その年の8月の日照時間は85時間。

冷夏であった2009年8月は115時間。
もう1つ冷夏であった2003年8月は95時間。
平年の8月の日照時間は139時間なのでいずれも低い。

6月から9月へと範囲を拡大してみると、

2017年
6月「154時間」7月「132時間」8月「54時間」9月「148時間」
2009年
6月「93時間」7月「73時間」8月「115時間」9月「137時間」
2003年
6月「105時間」7月「37時間」8月「95時間」9月「141時間」
1993年
6月「85時間」7月「50時間」8月「85時間」9月「72時間」
そして平年
6月「112時間」7月「114時間」8月「139時間」9月「112時間」

数字ばかりになっていますが、
1993年の数値は明らかに少ないですね。

今日もありがとうございます!

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村
タグ:栃木県
posted by 九鬼トシユキ at 01:41 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。