2017年02月01日

とちおとめの香り §234

unnamed.jpg


九鬼トシユキです。

おじさんが作っている「とちおとめ」。

一粒一粒が大きいです。
2粒3粒食べれば十分腹が膨れます。

果肉が肉厚でみずみずしく、
口の中で甘さが広がります。
見た目以上にボリュームがあって、
想像を超える甘さが魅力です!

イチゴはまた、
香りが良いですね!

昔、祖父母がイチゴやってましたから、
イチゴの香りをかぐと、
一瞬だけ子供時代に戻ります(笑)

記憶が甦る香り…

プルースト効果というみたいですが、
私にとってのイチゴの香りは、
祖父母の香りです!

今日もありがとうございます!

☆フォーチュン九鬼☆




「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村
タグ:栃木県
posted by 九鬼トシユキ at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

「真田丸」での真田丸 §230

unnamed (4).jpg


九鬼トシユキです。

大河ドラマ「真田丸」
待ちに待った真田丸での戦いが行われ、
それを一番楽しみにしていた私は腹一杯です!


通説の真田丸が覆り、
新説の真田丸で大坂の陣が描かれるドラマは、
初めてのことかもしれません。

長い間、
真田丸は大坂城にくっついた半月の防御施設と言われてきました。
城の専門用語では「丸馬出し」と呼ばれるものです。

ところが調査の結果、
真田丸は大坂城から離れて築かれており、
形も半月ではなく四角であったことが分かりました。

この新説を知っていないと、
何じゃ?あの真田丸は?
となりそうです(笑)

「真田丸」では他に、
豊臣秀次の死に関しても新説が取り入れられています。

そういう新説を採用して描いているあたりも、
人気の1つなのかもしれません。
歴史の出来事は時間的な前後が必ずあるため、
新説と史実を上手い具合に絡める必要性があります。

真田信繁(幸村)自体が歴史的に不明な点が多いことから、
ドラマを見ながら自分たちも歴史を追っているような感覚になり…
その我々の代表者的な存在が、
現代語のような喋りを唯一している長澤まさみさん演じる“きり”なのかもしれません。

またドラマを楽しむと同時に、
信繁と関連する史跡が実はあちこちにあることが分かると、
信繁と現代人が触れ合う楽しみも生まれます。


「真田丸」は人気で、
何でこんなに人気なのか?と思ってしまうほど本当に人気なんです!
放送後の私のTwitterは、
「真田丸」関連で一斉に染まっていて、
皆さんの「真田丸」熱は熱すぎるほど非常に熱い!

番組を楽しんだ後は、
Twitterで流れてくる「真田丸」関連の投稿を見る楽しみもあります(笑)


長々と書きましたが、
「真田丸」は楽しみ方が無数に散りばめてあり、
秀逸で万能なドラマなのかもしれませんね!

私なんてのは「水曜どうでしょう」のファンなので、
大泉洋さん演じる真田信之の中に、
あれ?今のどうでしょうっぽい?
というシーンを見つけると嬉しくなったります(笑)

余談ながら、
「真田丸」での武田勝頼の描き方は格好よすぎました!


今日もありがとうございます!

☆フォーチュン九鬼☆


「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村
タグ:歴史
posted by 九鬼トシユキ at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

続・逃げる猪を見る §229

九鬼トシユキです。

先日の猪遭遇事件を受けて、
家に熊避けの鈴があったのを思い出しました。

unnamed (3).jpg


何年か前に、
知人から頂戴した熊避けの鈴です。

鈴の音を鳴らして歩くのがなんだか恥ずかしく、
家の中で鳴らない鈴として眠っていました。

それが猪に遭遇した途端に、
眠っていた鈴を覚ましては、
その音がないと山行けないと、
私も急に醒めたわけです!

久々にその鈴を鳴らしてみると、
なかなか良い音がします!

とは言うものの、
実際に目の前で大きな猪を見てしまうと、
こんな美しい音を出すアイテムで果たして効果あるのか?

なんて思い…
そこで私は気がつきました!!

熊避けの鈴なんで、
猪や熊に遭ってしまってはダメなんです!
遭わないための鈴なんで、
遭ってしまったらただの鈴です(笑)


城を見る際は、
けっこう危険な場所が随所にあるので、
何はともあれ、
無事であることが一番です!


今日もありがとうございます!

☆フォーチュン九鬼☆


管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村
タグ:お城 栃木県
posted by 九鬼トシユキ at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする