2017年07月24日

おやま田んぼアート(美田会場) §247

九鬼トシユキです。

mita.jpg


栃木県小山市の田んぼアートを見てきました。

毎年行われている小山市の田んぼアート。
昨年までは3会場、
今年から4会場になって拡大しています。

田んぼアートを見るのは初めてで、
「美田会場」の田んぼアートを見ました。

不思議な光景です。

何が不思議かと言うと、
突然絵が浮かび上がってきました!

田んぼアートの横の道を通っただけでは、
稲の色が違うことしか分かりません。
人が集まっている場所へ向かう間も、
色々な色の稲があるくらいしか分かりません。

ところがです!

人が集まっていた場所が一番の見所ポイントで、
その場所から見た瞬間、
色々な色の稲が見事に調和して、
絵が浮かび上がっています!!


余談ながら、

NEC_0890.jpg


会場にマムシに注意の看板。
イノシシ出没情報の看板もあるではありませんか!!

小山市にイノシシが出没したことにビックリですよ!!

今日もありがとうございます!

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村
タグ:栃木県
posted by 九鬼トシユキ at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

巴波川の鯉のぼり §241

uzuma.jpg


九鬼トシユキです。

4月下旬に栃木市の巴波川周辺を散策し、
1151匹の鯉のぼりが泳ぐ姿を見ました。

空ではたくさんの鯉のぼりが泳ぎ、
目線を下に向けると、
水中では鯉がたくさん泳いでいます。

鯉のぼりの鯉は、
気持ちよさそうに空を泳いでいますが、
本物の鯉の方は、
雨が少ないせいか水面が下がっていて窮屈そうです。

川沿いには蔵が建ち並び、
川には遊覧船が浮かんでいます。
その光景だけでも「小江戸」を感じます。
散策客の中には着物を着ている方もいて、
カタカタと鳴り響く下駄の音は、
「小江戸」の風情をより感じさせてくれて心地よくなりました。


yoshiya.jpg


また、
川沿いには吉屋信子の記念碑が建っています。
私は吉屋信子の名前を知っていて、
栃木市とも関係があることを知っていたので、
記念碑を見つけたことも嬉しければ、
記念碑が存在していたことも嬉しかったですね!

吉屋信子を知ったきっかけというのは、
栃木市の学校で新渡戸稲造の講義を聞いた女性がいて、
それが吉屋信子であったという逸話を知っていたからです。

今日もありがとうございます!

☆フォーチュン九鬼☆

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村
タグ:栃木県
posted by 九鬼トシユキ at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

お店愛と地元愛 §239

8010 (6).jpg


九鬼トシユキです。

名前に数字が入った飲食店に行く機会がありました。

お店の名前の読みが、
数字の語呂合わせにもなっているため、
訪れるまでは、
数字のお店という感覚は全くありませんでした。

ところが、
お店が所有する車のナンバーが、
全てその数字で合わせていることに気がつくと、
とたんに数字のお店という感覚に変わります。

そうなるとですね、
数字が先にあってお店の読みが生まれたのか、
それともお店の読みに数字を当てはめたのか、
どちらが先なのかは分かりませんが、
その数字に相当なこだわりを持っていることが伝わってきます。

ましてや、
その数字がお店の名前にもなっていますから、
お店を愛する気持ちが目に見える形で分かります。

キレイにその数字で統一されているのは、
見事すぎて気持ちが良いものです。


また、
店内にあった置物にも目がいき、
驚いて思わず写真に撮りました。

両脇の提灯にある6つの丸。
六曜紋です。

宇都宮藩主戸田氏の家紋が六曜紋。
宇都宮にあるお店なので、
たまたま入手した置物がそうだったわけではなく、
地元愛の表れとして、
その置物を選んだのだろうと私は思いました。

飲食店に行ったはずなのに、
筋を通す生き方の大切さを教えられ、
とても後味の良いお店でした。



今日もありがとうございます!

☆フォーチュン九鬼☆

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村
タグ:栃木県
posted by 九鬼トシユキ at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする